身体と向き合う

ある健康セミナーでのお話。

 

講師は様々な食品の研究をされてきて、

 

食品の良いところ悪いところを全部知りつくしている方。

 

『牛乳の悪いところを伝えます。ほにゃらら・・ほにゃらら・・』

 

これを聴いたとき多くの人たちが二度と飲まない、

 

子供には飲ませないと決めた方が多くいました。

 

でも、牛乳の話の最後に

 

『この話を聞くと誰もが飲みたくなくなるんです。

 

でもね、私は毎日1リットルの牛乳を飲んでいます。

 

なぜなら、牛乳が大好きだからです(笑)。

 

食品のことを知ることは大切です。

 

でも、話を聞いたからと言って、飲みたいものや食べたいものを

 

我慢することは精神的によくありません。

 

いつの日か、飲みたくない、食べたくないと思ったら

 

やめればいいのです』・・と。

 

これだよね!!って思った。

 

身体に悪いと知っていながらも大好きだから飲む。

 

それでいいじゃん!って思った。

 

講師の方はちゃんとバランスがとれていらっしゃる♡

 

身体に悪いと聞いて我慢すること、

 

背景にある真実を知って飲みたいのに我慢することや

 

遊びに行くことを我慢することは、

 

逆にストレスになって身体によくないと思う。


要するに自分の身体と向き合うことをすれば、

 

ストレスなく我慢することなく自然とやめられるし、

 

一番大切なのはバランスだと思う。

 

私なんて、スタバのフラペチーノ、

 

タリーズのスワークルが大好きでよく飲みます。

 

飲み過ぎて反省することもある(笑)

 

いくらなんでも週に3日は私の身体には

 

良くないと知っているからね。

 

タバコを吸うことで肺がんになりやすいと言われていますが、

 

100歳近いお年寄りの方がスパスパ吸って

 

健康維持している方だっていらっしゃる(笑)

 

健康のために食事に気をつけていらっしゃる方だって癌になる。

 

もちろん、脂っこいものを多く取り続けたり

 

お酒を大量に飲めば身体を壊します。



いろんな情報が流れているけれど、

 

自分の身体と心に向き合うということが大切なのだと思う。

 

そうすることで自分の身体を知ることができるし

 

自分の身体を知ることで自然と食べ物が変わっていきます。

 


大地とともに生きている方々に意識を向けてみることで

 

視野も拡がります♡


世の中の情報に左右されず

 

まずは自分の身体に聞いてみると良いと思います。

 

自分の身体に良いモノなのか、良くないモノなのか。


私の場合、『身体を大切にします』と、


神様に毎日伝えていた2週間後に


突然、添加物が受け入れられなくなりました。

(全部じゃないけど)

 

ある意味、オマジナイだったのかも。


もちろん、大切にしようって思ったからだけどね♡



 

 

 愛と感謝をこめて♡

 シェリー

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください