達磨大師様


2年前の秋に京都へ行ったときのこと。


宿泊先のホテルで休んでいると眼の前にだるまさんが現れました。


なぜ、だるまさん?


翌日、参拝した御寺さんの境内にある御堂が気になったので中へ入ってみると


そこには、達磨大師様が祀られていらっしゃいました。


達磨大師様が私を御守りくださることを感じたので合掌し感謝しました。



あれから2年近く経ち、達磨大師様が私の前に現れた理由がやっとわかったのです。


私のパートナーさん。


彼の過去世が達磨大師様だったことを天より教えていただきました。


私は、どれだけの神々様や高次元の御存在に見護られ


生かされているのかということを改めて痛感し涙がとまりませんでした。


彼が日々考えていることや話す言葉ひとつひとつに


慈悲の愛や宇宙の真理を感じてはいたけれど


それは彼にとって当然のこと。


達磨大師様だったのですからね・・納得です。


彼はいつの時代も私の護衛さん。

 

足を向けて寝れないですし感謝の気持ちでいっぱいです。



毎日ふたりで過去世の記憶をひとつずつ解きながら


いろんなことに気づかせていただいています。


私自身の過去世は世界中の誰もが知っている過去を


いくつか持っていますがブログには書きません。


私自身のことを理解している方にしか語っていないし


きっと、公表してしまったら世界中からバカ扱いされるでしょう(笑)


だって、真実は神様しか御存知ないんですもの♡


だから、私はそれでよいのです。








すべてのことに感謝します。


どうもありがとう♡

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください