向き合う心


おはようございます。


神奈川は曇り空からのスタートです。


新月を迎えてからマヤ時間に入り


ゆったりまったり向き合う時間を過ごしています。


人はみな、すぐに結果を求める。


何かを始めて結果が出ないと


「本当に効果はあるのか?不安だ」という思いに悩まされ


その結果、続けられず手放してしまう。


そして、それらすべてを他人や物事のせいにしてしまいます。


その前に一番大切なことは、自分に向き合うことではないでしょうか。


自分を省みず他人や物事のせいにして結果がでないと不満を言います。


その放つ言葉さえも不徳の罪に値してしまうのです。


”人は何があっても不平不満愚痴文句を言ってはならない”


という天の教えがあります。


また、"己を知る者は、神を知る"という神様の御心があります。


人は自分に向き合ったり、目に見えないモノを大切にする心を養う術を


教えられずに生きてきてしまったがために、信仰心を失ってしまいました。


神を崇めたり、先祖を尊ぶということは、信仰心を養うことに繋がります。


年末年始・お彼岸・お盆だけでなく


毎日、神に感謝し先祖に感謝するということを続けていかれると


自分と向き合うという意味や目に見えないモノを大切にする心を


養うことができるようになります。


そうすると、自然、人を大切に思う心になりますし


自分一人で生きているわけではないんだということを体感していくようになります。


物質的社会にいるとその意味がわからないけれど


この世を去ったときにすべての真理を悟るのです。


でも、それでは遅いのです。



どうぞ、毎日、天と大地の神に感謝を捧げ


先祖に感謝して過ごしてみてくださいませ。





今日もステキな一日をお過ごしください。

愛と感謝を込めて♡

シェリー

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください