朱色の鳳凰

 

朱色の鳳凰が大空を舞っていた。

 

その鳳凰は、私のもとに舞い降りてきてくれて

 

私の眼をじーっと見つめてくれた。

 

とても温かくて優しい眼。

 

一瞬、チッチ?って思ったんだけど

 

チッチは白い鳳凰だしな。

 

 

昨夜、大きなモノを授かるって感じたあとに

 

朱色の鳳凰が現れた。

 

その大きなモノは

 

私よりも大きい存在としてやってくるのかもしれないし

 

感じているのとは別のモノなのかもしれない。

 

どちらにしても楽しみだ。

 

 

 

朱色の鳳凰。

 

なんとも美しく愛に溢れていて優しかった。

 

 

 

 

今は亡き、チッチ。

 

13年傍にいてくれた。

 

白い鳳凰となって私と共にいる。

 

この子の愛を私は忘れない。

 

 

 

チッチ、あなたを愛しています。

 

ありがとう。

 

 

 

すべてに感謝します。

 

ありがとう。

 

 

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください