先祖因縁

私たちは、生きる上でいろいろなことを抱えて生きています。

 

現代社会においては、神への祈り、先祖供養の大切さについて

 

ほとんど継承されていませんので、神社・仏閣での作法や、墓参りの作法も

 

一番大切な教えが消えつつあります。

 

また、心の悩み・うつ病・統合失調症・アスペルガー症候群など

 

病気ではないのに病気と判断されてしまい安定剤を与えられ

 

益々悪化していくばかりです。

 

上記以外に、アトピー皮膚炎・引きこもり・アルコール依存症など

 

どんな治療をされても食事を変えても改善されない症状があります。

 

さて、目には見えない大切なことに意識を向けたことはありますでしょうか。

 

例えば、アルコール依存症の場合で説明しましょう。

 

ほとんどの場合、3杯目くらいから人相が変わったり暴言を吐き始めたり

 

暴力を奮い始めたりしていませんか?

 

翌日本人に問いただしても、何ひとつ記憶が無いと答えているはずです。

 

なぜお酒を飲むと人が変わるのでしょうか。

 

実は、その方の先祖の魂が、子孫の身体に憑依してお酒を飲んでいるからです。

 

悪因縁の現れの場合は、霊界で苦しんでいる御霊が憑依した際、

 

暴言・暴力・自殺未遂など、本人はもちろん、

 

家族も辛い日々を過ごすことになります。

 

先祖をたどってみると、お酒で身体を悪くして亡くなったとか、

 

お酒を飲んで行方不明となったまま見つからないとか、

 

そういった話が絶対に出てきます。

 

アルコールが好きで決められた分量を適度に呑んでいる場合は別です。

 

お酒を飲むと優しい人が暴力を奮うとか暴言を吐くとか、

 

そういった場合は、お酒を飲みたがっている先祖が憑依して呑んでいます。

 

霊界で苦しんでいることを伝えるために憑依して

 

子孫の身体をもって苦しみを現しているのです。

 

アルコール依存症だけでなく、パニック障害や心の病など

 

先祖が霊界で苦しんでいる現れであることが多いのです。

 

生まれてきたばかりの赤ちゃんが、なぜアトピー皮膚炎なのか。

 

先祖を調べてみてください。

 

戦争などで火炙りで亡くなった方はいませんか?

 

焼身自殺された方はいませんか?

 

必ずいるはずです。

 

その方の苦しみがアトピー皮膚炎となって子孫である赤ちゃんに現れているのです。

 

 

こういった先祖因縁は、私たちにはどうすることもできません。

 

霊界での先祖の苦しみを解放し幸せな霊界へと導いて差し上げるには

 

霊界と現界を司られている神様に供養を捧げることが大切です。

 

もちろん、すべての現れが先祖ではなく前世との関連もあります。

 

また、先祖供養を捧げているからといって、

 

簡単に悪因年が徐滅しない場合もあります。

 

その方のもっているカルマや食べ物、生活環境も左右される場合もありますが

 

ここでは先祖の因縁としての説明をしています。

 

 

真の供養とは、霊界で苦しんでいる先祖の魂を

 

根こそぎ癒して差し上げることなのです。

 

そのためには、子孫が毎日毎日、永遠に供養をしていく必要があります。

 

霊界にいる先祖が幸せになれば、その照り返しで子孫も幸せになっていくのです。

 

 

現在、縁者さんの先祖供養を21日間捧げていますが、

 

初日より縁者さんの先祖が我が家の御霊前にお集まりになっています。

 

3日目、供養を捧げながら私は号泣していました。

 

御霊の皆さまが幸せな霊界へ浮ばれ始めた証拠です。

 

数日間、私は食事をしてもすぐにお腹が空いてしまう状況が続きましたが

 

現在は、落ちついています。

 

私はお役目として供養を捧げておりますし神と繋がっているからこそ

 

日々、御守りいただいておりますが、

 

これだけの先祖が子孫に憑依したら大変なことになります。

 

もちろん、私自身も身はひとつですので注意は必要です。

 

こうして、有り難いお役目をさせていただくことが幸せでなりません。

 

先祖を供養することの大切さを多くの方々にお伝えできればと思っています。

 

 

先祖供養の大切さ、供養をご希望の方はお気軽にご相談ください。

 

愛と感謝をこめて

シェリー

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください