自分を癒すことの大切さ

 

私たちはこの世に生まれ、生きてきた環境によって

 

傷ついたり、ショックを受けたり、傷つけられたり・・と

 

様々な想いを経験します。

 

この世だけでなく、過去世での体験も魂に刻まれています。

 

その魂を癒すために前世療法・インナーチャイルド療法の

 

ヒプノセラピーがありますが

 

この療法はJupiter Healing Worksでも実施しています。

(スピリットセラピー)

 

この療法はセラピストに誘導してもらうことが必要になります。

 

もちろん、最適な療法のひとつであることと私は実感していますし

 

私自身もたくさん癒してきました。

 

 

11月に開催するワークショップでは

 

自分自身で自分を癒すやり方をお伝えするワークを実施します。

 

本当は、自分のことは自分で癒せることができるのです。

 

そのやり方をお伝えしているのが

 

Rainbow Earth Meditationワークです。

 

このワークを知ったとき、

 

次元が違う!ということを強く感じました。

 

とにかく、愛に満ち溢れているだけでなく

 

電車に乗っていても、トイレでも(笑)

 

どんな場所でも癒せることができるワークなのです。

 

なぜ、どこでも癒せることができるのか・・。

 

それは、”真の癒し”だからです。

 

真の癒しは、場所を撰びません。


慣れてくると工事現場の前であろうとも


自分を癒すことができます。


 

 

では、なぜ癒すことが必要なのでしょうか。

 

日々の生活の中でいろんな問題を抱えたまま生活していると

 

心に余裕が無くなってしまい

 

心配や不安に左右されてしまいます。


 

現在抱えている問題はもちろん、幼少時に傷ついた心や

 

怒り、憎しみ、悲しみなどを癒すことで安心感が生まれます。

 

今まで感じることのできなかった安心感に包まれたり

 

自分を信じる勇気が湧いてきたり

 

子供への愛情が溢れてきますし

 

今まで悪かった親との関係性が改善されたり

 

生きることへの幸せを実感できるようになります。

 

人それぞれ体感は違いますが、

 

ご自身の真髄を癒すことでネガティブな要素が

 

ポジティブなモノへと問答無用で変化します。

 

 

私自身、このブログでも書いてきましたが

 

幼少時、ダディと生き別れ、母との関係は最悪で

 

母に対して『いなくなれ!』と思っていたし

 

母が憎らしくて許せなくて


会話したことがほとんどありません。

 

眼を合わすことさえしなかった。

 

高校卒業して母から離れられることの喜びで家を出ました。

 

私がこんなにも母を憎むには母からされたこと

 

母の行動すべてが許せなかったからです。

 

そんな私が、自分を癒すことの大切さを知り

 

母との関係を気にすることもなく

 

ただ、自分を癒していくことで

 

自然と母を許せる気持ちが芽生え

 

たまに会う母の日頃の不平不満愚痴などを

 

幸せな気持ちに満ち溢れながら聞いています(笑)

 

自分を癒すことで、

 

当時の母がどれだけ大変だったかを受け入れることができ

 

そして、許せる気持ちに変わったのです。

 


 

孤独、不安、憎しみ、悲しみ、傷み、怒り、

 

暴言を吐きながら生きてきた私でさえも

 

レインボーアースメディテーションワークによって

 

肉体と魂の真髄を癒すことができました。

 

そして、真の愛を体感することができたのです。

 

今の私しか知らない方が

 

以前の私を見たらビックリすると思います(笑)

 

私の場合、自分がやられることは平気なのですが

 

仲間がやられるのが許せなくて


『ふざけんじゃねー!このやろー!てめー!』

 

本当に酷かった・・(-_-;)


恐ろしい。。。

 


 

自分自身を癒す癒し方を体感して


温かい愛を実感してください。

 

真の愛は、すべてを癒すことができます。

 

あなたのすべてを癒してくれることでしょう。


 

 

癒しと占星術のワークショップ


 

ワークショップに参加できない方もご安心ください。

 

シェリールームや出張にて実施しています。

 

お気軽にご相談ください。

 

 

 

愛と感謝をこめて♡

シェリー

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください