七色の龍

 

3年前、我が家に虹色の龍神がやってきました。

 

それからというもの、意味のある時に必ず現れてくださいます。

 

その後、”Rainbow Meditation”というネーミングが降りてきて

 

現在、肉体にあるチャクラを言霊で整えていくワークを開催しています。

 

 

私には白龍が憑いていてくださっているのですが

 

数名のクライアントさんたちから

 

『シェリーさんのまわりにウロコが見える・・』

 

と何度か言われたことがあります(笑)

 

セッション中、部屋の中が突然白い色に包まれたりするときは

 

白龍のお力を強く感じます。

 

 

虹色の龍神はとても輝いていてウロコが七色に光っています。

 

虹色だからあたりまえか・・・(・。・)

 

高次元は愛の世界。

 

その世界を見るコトはできなくても

 

人は必ず感じることはできます。

 

 

自分自身や愛する我が子や愛する人が

 

絶対絶命の大ピンチに陥ったとき

 

人は必ず、神様助けて!と祈ったり拝んだり命乞いをします。

 

だから、神様がいるってことを皆知っているんですよね。

 

 

昔の人々は、神棚があって、仏壇があって

 

朝起きたとき、帰宅したときに必ず手を合わせていました。

 

祈るという意味やご挨拶の仕方を教わらずに生きてきたので

 

神様と直結して結ばれる前まで私も知りませんでした。

 

いまこうして、"祈る"ということを身につけることができたことに

 

感謝の気持ちしかありません。

 

高次元の御存在からいただく愛情を

 

たくさんの方々に分け与えつつ

 

愛を拡げていきたいです。

 

 

 

今日もすべてに感謝します♡

 

ありがとう♡

 

 

 

 

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください