母なる地球

3月9日。

 

マヤとエジプト、その他の場所に自分が残してきた

 

”クリスタル・スカル”の封印を解きました。

 

それらはすべて、私しかしらない場所に隠しておいたモノ。

 

封印を解く際に、先住民族・太陽神アポロン、ダディとガイド役の方々が

 

私を取り囲み黒豹も傍に居てくれました。

 

 

・地球がアセンションするために必要なこと。

 

・地球の内部にある大きなエネルギーの秘密。

 

・ピラミッドの本当の姿。

 

・私が地球の内部でやるべきこと。

 

・クリスタル・スカルに残してきたモノ。

 

 

地底人の曹長たちがいろんなことを教えてくれました。

 

私たちの地球は、星型二重正四面体で包まれています。

 

これは愛のエネルギーなのですが

 

この中心部、つまり地球の中心部にはこのエネルギーの軸が存在しています。

 

このコトには以前から気づいていたのですが

 

私がやるべきことは、地球内部にいって

 

愛のエネルギーを放出すること。

 

『なぜ、私が?』と尋ねると

 

『お前には、愛があるから』・・と。

 

数か月前から地球内部に入って

 

自分の愛をたくさん届けてきた真髄やっとわかった。

 

ドランバロ・メルキゼテク氏の書物以外は読んだことはないけれど

 

神聖幾何学的な分野は得意ではないし流し読みで読んだだけ(笑)

 

真の意味を母なる地球と地底人たちが教えてくれた。

 

地球がアセンションするためには愛だけが必要だと教えてくれた。

 

なるほど・・納得!

 

この数カ月間、ずっと地球内部に入っていって

 

自分の愛を贈り続けています。

 

最近は地球内部にあるエネルギーと自分の愛を一体化させて

 

(そうすように指示を受けたので)

 

あるコトを毎晩しています。

 

地球内部に入るとき黒豹が導いてくれます。

 

この黒豹は、いつの時代も私と共に過ごしてくれていた黒豹です。

 

 

 

今宵も神様に祈りを捧げたあと、地球内部にいってきます♡

 

すべてに感謝します♡

 

ありがとう♡

 

 

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください